※このサイトは18歳未満の方の閲覧は禁止しています!

ネクサスレボシリーズ

ネクサスレボ インテンスのレビューと口コミ レボ2との違いなど

更新日:

私は先日NEXUSでサクセスというセットでネクサスレボ ステルスを買ったんだけど、このセットは3種類のネクサスレボが選択できます。
その中でレボ2とステルスは基本的には同じなのネクサスレボ インテンスと迷いました。
そこで、ネクサスレボ2との違いなんかを比較して口コミも掲載しますね。

ネクサスレボ インテンスのレビュー

NEXUS REVO INTENSE(レボ・インテンス)
NEXUS REVO INTENSE(レボ・インテンス)をNLSで見る

 

私はネクサスレボを買うにあたってネクサスレボ2とインテンスと迷ったんだけど、一番の違いはボディの形状ですね。

このようにネクサスレボ2とネクサスレボ インテンスは挿入部の中間部分の太さと角度が違うのが大きな違いですね。
特に会陰部に当たる部分はインテンスのほうがべったりくっつく感じになっていますね。

ただ、この比較図を見てとても違和感に思ったことがあります。
それはアナルにネクサスレボを入れた際にはこのような角度にはならないということです。
もしも比較するならこうなるでしょうか。

実際にネクサスレボをアナルに挿入するとアパッチメントが会陰部を押さえるため、ヘッドは前立腺にこのような当たり方をしますね。
そのため、ネクサスレボインテンスの口コミにはこのような指摘がされています。

ネクサスレボ2を経験して気持ちいいという方がインテンスを使うと前立腺に当たる部分が変わってしまうので、あまり気持ちよくないという意見がありました。

 

ネクサスレボ インテンスはレボ2と同様にヘッドのスイングと会陰部のバイブレーションで刺激します。
スイングについてはレボ2とほぼ同様でSLOWとFASTの二段階のスイングスピードです。
しかし、バイブレーションはOFFと連続、リズムの3種類でパターンが少ないですね。
ただ、インテンス=激しい、強烈なという意味のとおりバイブレーションが激しいようですね。

 

ネクサスレボ インテンスのサイズです。
ヘッド部分はネクサスレボ2と同じくらいで挿入部の中央が少し細くなっていますね。

 

ネクサスレボ インテンスの電源は内蔵バッテリーでUSBケーブルに接続したマグネット端子で充電します。
フル充電まで4時間で、連続稼働時間は10時間でかなり長いこと使えますね。

 

スイッチは本体底面にあってこのボタン1個で電源ON/OFFやスイングや振動パターンを変更します。
スイッチを1回押すと電源が入ってSLOWスイングをします。
ボタンを押すごとにバイブレーションの三段階の切替になって、続いてスイングがFASTになります。
さらにボタンを押すとバイブレーションの三段階の切替となります。

 

ネクサスレボ インテンスの使用イメージですね。
こういうのは体型とかアナルの開発具合によってレボ2がいいのかインテンスがいいのかが分かれてきます。
お試しできないところが歯がゆいところではありますね。

ネクサスレボ インテンスの口コミ

この記事を書いている時点でのネクサスレボ インテンスの口コミです。
全部で28件入っていて平均点が4.39となかなかいい評価だと思います。
そこでまずは星2の口コミ2件を掲載しますね。

星2の口コミでは挿入部が大きすぎるという指摘されていますね。
実際にネクサスレボは太いんですよね。
ただし、ヘッド部をはじめ全体的に少し柔らかいのでしっかりアナルをほぐせば大丈夫ですね。
目安としてはアナルセックスを経験してたり、ディルドでアナニーしている人は問題なく挿入できると思います。

 

ネクサスレボ インテンスの星5の口コミを3件掲載しますね。
U.F.O. SAと一緒に使ったり、好意的な口コミとなっていますね。
ステルスを持っている人でインテンスの方が気持ちいいという意見もありました。

星5の口コミを流し読みをしてみて多かったのがトコロテンしたという報告がわりかし多かったですね。
そして、本人は絶賛していてもアナル初心者にはオススメできないと書いている方も多いです。
実際にネクサスレボはデカイので慣れていないと挿入できないですね。
その場合はネクサスレボ スリムの方がいいですよ。

NEXUS REVO INTENSE(レボ・インテンス)
NEXUS REVO INTENSE(レボ・インテンス)をNLSで見る

 

管理人めぐみがNEXUSでサクセスのセットを買いました。
体験談はこちら。

-ネクサスレボシリーズ

Copyright© ネクサスレボ アナニーでおしりから出血をした女装子 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.