※このサイトは18歳未満の方の閲覧は禁止しています!

ネクサスレボシリーズ

アネロス ヴァイスを買いました!気になる振動パターンと強さを動画に撮りました!

更新日:

先日、アネロス公式サイトで奮発をしてプロガスムアイスとヴァイスの2つを購入しました。
プロガスムアイスは今朝に投稿した記事でレビューと体験談を書きました。
今回はアネロス唯一の電動バイブの付いているヴァイスのレビューと体験談、振動パターンについて取り上げますね。

アネロス ヴァイスのレビュー

ヴァイス
アネロス公式でヴァイスを見てみる

 

今回はアネロス公式サイトからプロガスムとヴァイスを同時に買いました。
いつもは日本郵便のゆうぱっくでの発送なのですが、今回は佐川急便でした。
今回は箱の大きさが違うのでサイズによって配送業者を変えているのかもしれませんね。

アネロス ヴァイスのパッケージです。

 

パッケージを開けて見開きの中にヴァイス本体とバイブレーターが見えますね。
そして、説明書が入っています。

 

バンブレーターの入っている下に単4電池が入っています。
これがヴァイスの内容となっています。

 

バンブレーターは底部のネジを外して単4電池を入れてスクリューを締めます。
スクリュー部分がスイッチになっていて、長押しするとバンブレーターが作動します。

 

このバンブレーターをヴァイスの底部より挿し込みます。
ヴァイスの本体を通じて振動がアナル内に響きます。

 

ヴァイス本体は黒いシリコンで覆われています。
本体は硬いですが、手触りは滑らかです。
ここらへんはヒリックスシリーズと似ていますね。

 

Aヘッド直径 33㎜
B柄の部分の直径 33㎜
Cアバットメントから柄の距離 41㎜
D挿入長さ 102㎜
Eバイブレーター直径 13㎜
Fバイブレーター長さ 102㎜

そこで私の持っているプロガスムとネクサスレボ ステルスを並べてみました。

一応、アパッチメントの位置を揃えて並べたので、実質アナル内に入る部分を比較できますね。
こうして見ると、プロガスムよりもヴァイスの方が奥まで入ることとなります。
ネクサスレボは本体はデカイものの挿入部分はプロガスムと同じくらいの大きさになってますね。

 

アネロス ヴァイスは3種類3段階の振動

アネロス ヴァイスの振動パターンと振動強さを動画で撮ってみました。
アネロス ヴァイスのバイブレーターは3種類で3段階の振動パターンで全9通りとなっています。

  • 連続した振動
  • ブゥオーン、ブゥオーンという振動
  • ブッ、ブッ、ブッ、ブッという振動

ヴァイスの本体にバイブレーターしっかり奥まで挿入すると、強烈な振動で刺激しますね。

アネロス ヴァイスを実際に使ってみました

それでは実際にアネロス ヴァイスをおしりに挿入してみました。
一応、画像は撮影したのですが、あまりにもおしりの画が汚かったので撮り直したら掲載しますね。

 

アネロス ヴァイスはヒリックスシリーズのような黒いシリコンで覆われています。
そこで、水溶性のローション使うように指示をされます。
シリコン系のローションを使うと本体が劣化するという風に書かれています。

ここは素直にアネロスのローションのセッションズを使うのが無難ですね。
このローションはとても水っぽくて、粘度があまりなくサラサラのローションです。
水溶性ローションにしては乾きにくいという特徴があります。

 

直腸を洗浄して排便して、アナルを十分にほぐしてヴァイスを挿入します。
プロガスムが普通に入るくらいアナルが拡張されていたならヴァイスも問題なく入ってゆきますね。

 

太さについては問題ないのですが、挿入深さがあるので奥まで引き込むと痛い時があるのですよ><
アナルセックスの時にちんちんを奥まで入れられた時の痛みです。
その上、バイブレーターの電源を入れる時や振動パターンを変える時にスイッチを押さないといけないので、ヴァイス本体が引き込まれないように手で押さえながら電源ボタンを押していくという事態となります。
形状的にプロガスムは前立腺をダイレクトに刺激するためにヘッドが前に曲がっているのですが、ヴァイスのヘッドの形状が真っ直ぐなのがその要因ですね。

 

後日、アネロス ヴァイスを再び使ってみましたが、直前にネクサスレボ ステルスを使った後でヴァイスを使いました。
すると、前回にあった痛みはまったくなかったです。
これは最初に使った時にアナルのほぐしが不十分だったことが原因でした。

 

ヴァイスの使い方とてはPC筋に力を入れて積極的に動かすよりも、バイブレーターの振動での刺激でドライオーガズムを誘発する使い方になると思います。

 

以前、女装子さんとドライオーガズムの話になって、その人はアナルバイブを挿入して前立腺に振動を加えることでドライに達したと話していました。
ヴァイスも同様に振動でドライに誘うのだなと思います。

アネロス ヴァイスのレビューと体験談のまとめ

今回はアネロス ヴァイスを購入したのでレビューと体験談を記事にしました。
特にヴァイスのバイブレーターの振動パターンってあまり触れられていないことから動画を取ってみました。
あの動画の音で振動パターンと強さがわかっていただければ幸いです。

 

今回、ヴァイスをアナルに挿入してみて、ヘッドの形状がストレート過ぎて奥まで引き込むと痛いことがありました。
この後で何度か試してみて快感よりも痛みが勝るようならば、返金保証を使うかもしれません。
アネロス公式サイトで買うことで90日間100%返金保証があるので、今回のような場合は失敗せずに済ませることができるのですよね。

8月19日追記
今日の昼間におっぱいにU.F.O. SAを付けてアナルにアネロス ヴァイスを挿入してみました。
というより、最初にネクサスレボ ステルスをアナルに挿入してアナニーをしてたのですが、途中でバッテリーが切れてしまいました(笑)
そこで、ヴァイスを代わりにアナルに入れてみたところ、奥まで入れても痛みはありませんでした。
前回はいきなりヴァイスを入れたのでアナルのほぐしが不十分だった模様です。
ヴァイスでのドライオーガズムは未達成ですが、これから頻繁に使っていこうと思います。

ヴァイス
アネロス公式でヴァイスを見てみる

 

管理人めぐみがNEXUSでサクセスのセットを買いました。
体験談はこちら。

-ネクサスレボシリーズ

Copyright© ネクサスレボ アナニーでおしりから出血をした女装子 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.